FC2ブログ
私の誕生日(6月)に、娘がハズキルーペを買ってくれました。



毎年、娘には誕生日プレゼントをリクエストしているのですが、今年のハズキルーペに


「こんなに切ないプレゼントないよー」

と、言われてしまいました(笑)


でも、ハズキルーペは素晴らしい!!


私は普段からメガネを掛けているのですが、ラージタイプはメガネの上からかけられます。


CMでお姉さん達がキャッ!って言いながらハズキルーペの上に座っても壊れなーい!ってやってますが、ポコちゃんのなかなかバイオレンスな扱いにも耐えてます。


しかも、軽い!!


ポコちゃんの爪切りがハズキルーペのおかげで、本当に楽になりました。


あと、保育所から届く細かい文字のお手紙を読むのも楽ちん!!


6月以降、爪切りや読書、細かいお手紙のストレスが一気に解消されました!



そして、今日またその機能に感動したことがあります。


それは、針仕事!!


ポコちゃんのカーディガンのボタンが取れかけてるので、付け替えようとしたら針に糸が通せない😭


針の穴が全然見えないんです😭


ところが、ハズキルーペをかけたら


世界が変わった!!!


楽しくて、ボタンつけだけじゃなくて、裾がほどけたスカンツも直しちゃいました。


日常の色んなところでハズキルーペを試しましたが、新聞や読書は快適ですが、漫画はイマイチでした。


漫画のように視線をあちこちに動かすものは、ハズキルーペを付けていると余計に疲れました。
※あくまでも私個人の感想です



決してお安いものではありませんが、お値段以上の価値はあります!



せっかくの良い品物なのに、CMが胡散臭くて残念です(笑)


ハズキルーペはオススメです♪



追伸
ホームセンターや家電量販店などにサンプルが置いてあるので、そこで実際に手に取って試して、拡大率やフレームのタイプを決めてるといいと思います。






最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
2018.10.19 Fri l 3歳6ヶ月~ l コメント (0) トラックバック (0) l top
3歳検診の眼科で要再検査と言われて、松戸市の総合医療センター(旧市立病院)に、紹介状を書いて頂きました。


検診があったのは7月の末。


こちらの小児眼科はめっちゃくちゃ混んでいて、予約が取れたのは、10月9日の朝イチでした。


朝8時半の予約なので、家からはタクシーで向かいました。



8時前に到着しましたが、市立病院が移転して初めての受診のため、勝手がわからず、ウロウロ。


通りすがりの看護師さんに眼科の場所を聞いて、待っていると、8時40分くらいに呼ばれました。


まずは、詳しい検査から。


メガネを作る時覗くと気球が見える機械にがあるのですが、ポコちゃんは全力で拒否。


でも、検査技師さんは慣れていて、じゃこっちにいこうーって、Cの文字をみる検査へ。


検診の時と同じように、Cが書いてある紙を持たされ、最初に同じようにできるか練習をしました。


ポコちゃんは椅子に座った状態で、少し離れたところにあるモニターに映し出されたCの文字と同じ向きにカードを動かします。


しかし、モニターのCの文字が少し小さくなるとわからないって言います。


次に、メガネを掛けての検査。




ピンクとブルーとイエローのメガネからピンクをチョイス。


疲れてきて、姿勢がどんどん悪くなり始めた頃に、飛びたす絵本の検査へ。


3Dメガネみたいなサングラスをかけて、絵本を見ます。


並んでいる動物でどれが飛び出して見えるか、飛び出している絵を指で指すという検査。


動物やいくつかならんだ円などを見ていましたが、どれもしっかりと答えてました。


その後に、再度メガネをかけてCの検査。


だんだん気分が乗ってきて、さらにプリキュアのシールももらい、すごいテンションになった所で、最初に拒否した気球の検査。


怖いようで急に元気がなくなりましたが、先に私がやってみせ、ポコちゃんがあとからやりました。


やっている最中に、気球に意識が向くように、

「何が見える?ママはハロウィンのかぼちゃが見えたよー」

など、いろんなことを話しかけました。


ポコちゃんは風船が飛んでるよーと教えてくれました。
すかさず、検査技師さんが風船の下にママが見えるかな?ママが手を振ってるよーって、声をかけてくれました。


若い女性の検査技師さんでしたが、流石だなぁと感心しました。


一通りの検査が終わって、しばらくしたら先生に呼ばれました。


先生のところでも、機械を使った検査がありましたが、女医さんなのもあって、怖がることなく、こちらはすんなりと受けることが出来ました。


検査の結果は、遠視と乱視があり。視力は両目とも裸眼で0.3。


検診や保育所の検査より下がってます😭



屈折異状弱視という状態で、メガネによる治療が必要と言われました。


普段の生活では、目を細めて見たり、テレビに近づくことも無く、空の飛行機を見つけたりします。


そのことを先生に伝えると、酷くはないのですが、ハッキリと見えてないと思います。今から治療を始めたら、6歳頃にはかなり良くなるはずですと言われました。


覚悟はしていましたが、やっぱり少しショックでした。


そして、YouTubeのせいで弱視なのか聞いたら、それは関係ないですとキッパリ言われました。


どうやら、ポコちゃんの体質的な問題のようです。



そして、子供の場合は目の筋肉が大人とは違うため、なかなか正しい検査ができないということで、次回は目の筋肉の動きを和らげる目薬をさして、検査をした上でメガネを作ることになります、と説明を受けました。


瞳孔が開くので、眩しさを感じるらしいですのが、子供の場合は、かなり薄めた目薬を検査の1週間前からさして、検査するそうです。

次回の検査の予約は11月下旬です。


目薬の使用期限が1ヶ月のため、11月の上旬に目薬を受け取るために病院にいかねばなりません😭



混んでて大変ではありますが、子供に慣れている検査技師がいて、きちんと検査を受けられたので、よかったと思います。


11月の下旬に検査を受けてからメガネを作るので、ポコちゃんがメガネをかけるのは12月中旬になるかも。


両親が揃ってメガネを掛けているので、メガネに抵抗はないと思いますが、今からいろんなメガネ屋さんを回って、ポコちゃんの気に入るメガネを作れるようにリサーチしたいと思います。




最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村



2018.10.16 Tue l 3歳6ヶ月~ l コメント (0) トラックバック (0) l top
10月11日に、ポコちゃんの七五三のお参りをしてきました。


スタジオアリスでポコちゃんの着物をレンタルしました。8月に撮影を早撮りしたので、レンタル料は3080円也。


早撮り特典で、平日のレンタル料は無料になるのですが、ポコちゃんが選んだ着物がブランド着物で、その分だけ料金がかかりました。



8月の予約会では、11月は仏滅以外はすでに予約でいっぱい、10月は土日はいっぱいの状態でした。


我が家は混雑を避けて平日にお参りする予定だったのですが、それでも大安の日はかなり埋まっていて、希望した11日は昼の12時が1番早かったです😭



12時にアリスに到着。直ぐにポコちゃんは着付けへ。


その間に私は会計を済ませ、待ちます。


30分ほどで着付けとヘアセットが完了。


そのまますぐに出かける予定でしたが、撮影料無料で撮影できますよーって、スタッフに言われて、、


撮りました(笑)





ご機嫌で可愛い笑顔(←親バカ)が残せました♪


今回の笑顔を引き出すマジックフレーズは、
「ひょっこりはん」
でした(笑)

カメラマンがアンパンマンのぬいぐるみをカメラから、ひょっこりはん!って出すと、この笑顔。


時代と共にマジックフレーズは変わるようですが、鉄板は、おならです(笑)


孫ちゃま2号のときに、みんなでオナラぶっぶーって、言いながら撮影したことを思い出します(笑)


予定よりだいぶ時間が押したので、写真選びは後日にして、直ぐにアリスを出発!


目的地は靖国神社。


ここに決めた理由は、妊娠中に靖国神社に行った時、安産祈願しました。


祈願とは言っても、お賽銭を投げてお願いしただけですが、こうして無事に生まれ、元気に育ちました。


ポコちゃんが育っていく中で、七五三は靖国神社に行こうといつしか思うになり、夫も賛成してくれたので、やっとお参りにくることができました。


思ったより道が空いていて、神社に到着したのは、14時30分ごろ。


平日なので参拝客もまばらでしたが、すれ違う人達に、可愛いと声をかけられて、ポコちゃんは嬉しそうでした。


みんながポコちゃんを見て可愛いって言うね、と声をかけると


「なんか、恥ずかしい」

と、照れ笑い。


成長したなぁ(இдஇ; )



年配のご婦人に、5歳ですか?と聞かれ、3歳と答えると、大きいですね!!と驚かれました。


ポコちゃんの身長は104センチ。4歳男子の平均並出そうで、今回借りた着物も裾上げをほとんどする必要がないくらいでした(笑)



参集殿で受付を済ませると、絵馬が貰えました。

健やかに育つようにとお願いしました。

ちなみに、初穂料は5000円からお気持ち、というこで5000円也。





かなり広い待合室に、私たち家族だけぽつん(笑)


ポコちゃんはご機嫌でいろんな椅子に座ってましたが、私たちは

「安倍さん(総理大臣)もここに座ったのかな?」

なんて、アホな会話してました(笑)


10分ほど待っていたら、宮司さんが来ていよいよ本殿へ。


扉を入ってすぐのところで、手を洗い、うがいをして、短い廊下を歩いたら直ぐに着きました。


本殿に入ったら、正面に大きな鏡があり、畳の上座ってくださいと言われました。


えーーー!?正座?!

やばい、これはやばい。私は直ぐに足が痺れるんです(デフだから😭)


でも、そんな心配をする必要もなく、ご祈祷はあっという間に終わりました(笑)


いかんせ、私たち1組だったので、ご祈祷が短い(笑)


たぶん、5分くらい。


でも、ポコちゃんだけでなく私や夫の名前も聞き取れるし、宮司さんの祝詞がよくききとれました。



その後、宮司さんと本殿をみて、お神酒を頂き、終了。


夫は運転なので、子供用に用意されたカルピスのお神酒。ポコちゃんもカルピス。


巫女さんにお母様もカルピスですか?と聞かれて、お神酒がいいなーと思いつつ、ハイ、カルピスをお願いしますって。


夫が私の顔を見て驚いてました。
私もお神酒を飲みたかったけど、この流れでお神酒って言えなかったよぉ。


頂いたカルピスはよく冷えてて、美味しかったです。


ポコちゃんは盃で飲むことに、警戒してなかなか飲まなかったですが、半ば無理やり流し込む感じで飲んでもらいました💦



帰りに記念品を頂き、終了。





近くにいたバスガイドさんにシャッターをお願いして、パチリ。


疲れて不機嫌になってきたポコちゃんは、パパから離れず、笑顔もなし😭


でも、いい思い出になりました。


帰りの車の中では、楽しかったねとご機嫌も治り、千歳飴を食べてました。






記念品の中身です。
メダル、ぬりえ、色鉛筆、千歳飴。

千歳飴は三本ありましたが、帰りの車の中でポコちゃんが1本食べました(笑)


残りの千歳飴は、お姉ちゃんの家でみんなで分けて食べようと思います。


気になるぬりえですが、



こんな感じです。

靖国神社の歴史が子供にわかりやすく書いてあります。ポコちゃんがもう少し大きくなったら、一緒に塗ろうと思います。



夏の早撮りから、この日のお参りまで、いろいろ大変でしたが、ようやく七五三が終わり、ほっとしました。






最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村



2018.10.14 Sun l 3歳6ヶ月~ l コメント (3) トラックバック (0) l top