FC2ブログ
七月の下旬に、友達の友達から不要なった下駄箱を貰いました。



だいぶ年季の入った木目の下駄箱ですが、まだまだ使えるので、捨てるのは忍びない。


我が家の下駄箱は、本棚を改造したもので、たくさん入るけど、ちとカッコ悪かったので、ちゃんとしたものが欲しかったんですよね。


友達の欲しい人いますか?ってタイムラインをみて、リメイクしたらまだまだ使える!と思い、もらってきました。


そして、貰ったはいいけど、放置すること2ヶ月半^^;


狭い部屋の中には置けず、ずっとベランダに置いてました。雨が降るといつもドキドキ。


休日はポコちゃんがいるのでやれないし、、、

と、言い訳してみる(笑)



来週からは仕事も始まるし、今がチャンス!と、昨日と今日の2日間で仕上げました^^*







80番の紙やすりで、元々の家具に塗ってあるニスを削ります。広い面は電動のサンダーを使い、全面の細かいところは、手でちまちまと(笑)


このヤスリがけの作業は、嫌いっていう人も多いんですが、私は心のバリが取れていくようで、この作業は大好きです(笑)


ヤスリをかけた後は、クイックルのハンディワイパーでキレイにカスを払い、その後に固く絞った雑巾で拭き上げます。


乾いたあと、アイボリーの水性ペンキを2度塗り。





写真は一回目の塗装をしたところ。


1回目を塗ったあと、1時間くらい置いて、2度目を塗ります。


1回目で使ったペンキやハケ、ローラーはレジ袋に入れて、乾かないようにします。


広い面はローラー、前面はハケで塗りました。


1日目の作業はここまで。


2度目を塗って2時間くらい放置したあと、室内に移動。


案の定、ポコちゃんが下駄箱で遊び始めました(笑)


室内で1晩乾かし、水性ウレタンニス(透明クリア)を塗りました。


面倒臭いので最初はニスを塗る予定ではなかったのですが、ペンキがマットな色だったのでツヤを出したいのと、扉を開け閉めするし、天板にはものを置くので、ペンキが剥げたら嫌なので、ウレタンニスでコーティングすることにしました。


1度目を塗った後は1時間放置。
それから2度目を塗って、3時間放置しました。

本当は丸々24時間は放置して、完全に乾かした方がいいのですが、せっかちだから(笑)


ウレタンニスは、うすーーく、何度も塗ると綺麗な仕上がりになります^^*





よく見ると、下の方とかはかなり雑な仕上がりなんですが、ぱっと見た感じは、すごく可愛い下駄箱に変身しました^^*



早速、玄関において靴を入れたら、、、、、



入りきらない(笑)



ハイヒールやかかとが細くて高いサンダルは、もう履くことはないと思うので、気に入ってたけど処分!ボロのスニーカーやら、いろんな靴を整理して、5足ほど処分したら、きれいに収まりました^^*



夫が新しい靴を買ってくれるって言ったけど、、、どこにしまおう。次はどれを捨てよう?(笑)




久しぶりのDIY、すごく楽しくてリフレッシュできました^^*



保育園から帰ってきたポコちゃん、下駄箱みて、


「わー!キレイじゃん!」


なんだろう、、、、嬉しくない(笑)



最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



2017.10.13 Fri l DIY&ハンドメイド l コメント (0) トラックバック (0) l top
ままごとキッチンリメイク①
ままごとキッチンリメイク②
ままごとキッチンリメイク③


長く続いたままごとキッチンリメイクシリーズ?ですが、ようやく完成しました^^*


2度目の水性ウレタンニスを塗って、仕上げの予定でしたが、1度目を塗ったあとにポコちゃんに普通に使わせていたため、もうこのままでいいかなーってことで、結局2度塗りはしませんでした(;´Д`)


ビフォー写真
公式サイトより拝借

マステを剥がし、小物を飾り完成させました^^*








全体的に地味にまとまってしまいました(笑)


黒板は、色紙用のフレームに直接、黒板塗料を塗りました。どちらもダイソーで購入(フレームは200円)。塗料は2度塗りしてます。家にあった古いホワイトボードを分解して、スチール板をフレームの中に挟んだので、マグネットも付きます。



レシピはイチゴジャムです。撮影のために頑張ってオシャレぽくしましたけど、普段はポコちゃんが落書きに使ってます(笑)


サイドにはとりあえずアンパンマンのキッチンツールをぶら下げましたが、大きすぎておままごとには使えないので、そのうちかわいい何かを掛ける予定です(笑)


レンジの窓には、ガラス用のフィルム(ダイソーにて購入)を貼ってます。中にはチョークや余った黒板塗料が入ってます(笑)




黒猫はセリアで購入したガーランドを分解して、フェルト製の猫の部分だけを木工用ボンドで貼り付けてます。


この部分、なんとなく思いつきでやったけど、ポコちゃんがものすごく喜んでくれました。




保育園から帰ってきて、オシャンティになったキッチンを見て、すごく喜んで遊び始めました。


成長とともに、遊び方も変わっていくと思いますが、その時にはまたリメイクのリメイクをしたいと思います^^*


最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村




2017.03.07 Tue l DIY&ハンドメイド l コメント (0) l top
ままごとキッチンリメイク①


ままごとキッチンリメイク②

今回はDIYの一番の醍醐味、壁紙貼りです。


綺麗に貼るための下地作りは大変ですが、貼った後は雰囲気がガラッと変わるので、楽しみです^^*


DIY界では有名な壁紙屋本舗で、白木目の生のり付きの壁紙を買いました。


とても楽チンでしたが、カラーボックスや、ままごとキッチンなどの小物リメイクにはノリ無しを買って、自分で木工用ボンドを塗って貼る方が楽だと思います。


壁に貼るのと違い、細かいパーツに合わせて、壁紙を切るので、ノリ付きだとフニャフニャして、少し切りにくかったです。






木目の色味は二枚目の方が実物に近いです。

パーツが細かいので、木目はなるべく細かいものにしました。細かいと柄を合わせるのが楽です。個性的な柄の輸入壁紙にいいなって思うのはあったのですが、柄を合わせて貼る自信がありません(笑)

でも、いつか挑戦してみたいなぁ^^*


最初は全面にベターっと貼る予定だったのですが、夫が柱は貼らないで、ペンキを塗った方が全体が締まるというので、柱はペイントすることにしました。

↑工程が増えた(;´Д`)






壁紙が乾いたあと、柱や内側の壁をアイボリーの水星ペンキで塗り、組み立てたものです。




公式サイトより拝借したbefore写真。


この後、全体に水性ウレタンニスを塗っていきます。

ニスを塗ることで、全体にツヤがでて、被膜を作ることで、丈夫になります。


ニスが終わったら、いろんな飾りをつけて、完成!


お誕生日プレゼントするつもりが、遅くなってしまったけど、あと少しだから頑張ります!


最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村



2017.02.14 Tue l DIY&ハンドメイド l コメント (0) l top
ままごとキッチンリメイク①


平日で仕事が休み、もしくは早く終わった日、そしてポコちゃんがいないこと、これがDIYの絶対条件です。


鬼の居ぬ間にポコちゃんのいない間に、効率よくどんどん作業を進めます。


今回は、キッチンの前面、側面に生のり付き壁紙を貼るのでその下地作り、天板のタイルシール貼り、蛇口などの再塗装をします。


壁紙よりセリアのリメイクシートの方が、簡単で費用も抑えられるのですが、気に入った柄が無かったこと、ジモティで予定より安く買えたので、壁紙を貼ることにしました。

壁紙は楽天の壁紙屋本舗さんで購入。
2m購入しました。




下地づくりでシーラーという塗料を塗るので、塗りたくない場所にマスキング。黄色と青色の部分がマステです。

そして、80番の紙ヤスリで壁紙を貼る部分全てをゴシゴシとこすります。


無心でゴシゴシしていると、心の中のバリまで取れていきます(笑)


ヤスリのあと、粉をよーく払って、シーラーを塗りました。






写真ではわかりにくいのですが、全面の元々白いところにもシーラーを塗ってます。

乾かしている間に、前回失敗した蛇口の再塗装。

前の日の夜、ポコちゃんが寝てからコツコツとヤスリで削り、洗っておきました。

前はシューーーって感じでスプレーして、垂れちゃったので、今回は50センチくらい離したところから、シュッ!シュッ!っ小刻みにスプレーしました。

前回よりは上手く塗れたと思いますが、もう1回くらいやらないとダメかなぁ。



乾かしている間に、次はベニヤ板の切り出し。背面部分の開いてるところに、壁紙を貼って、キッチンに貼り付ける予定です。



厚さ2.5mmなのでカッターで簡単に切れます。切った後、バリバリしてるので、軽くヤスリをかけました。




ホームセンターで見つけたタイルシール。1枚約1300円。13.4cm×37.6cm

これを3枚使いました。


想像してたより可愛くできたので、娘にLINEで写真を送ったら、洗面所みたいって言われちゃった(爆)

ちょっとピンクすぎたかなぁ。


シールなので簡単に貼り直しができるので、雰囲気を変えたくなったら、またやり直すことにします^^*


シーラーを完全に乾かすため、丸1日放置するので、今回の作業ここまで。

次回はいよいよ壁紙を貼ります。

初めてなので不安ですが、頑張ってキレイに貼りたいと思います。



最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村




2017.01.18 Wed l DIY&ハンドメイド l コメント (0) l top
ポコちゃんの2歳のお誕生日には、可愛いままごとキッチンをプレゼントしようって、かなり前から考えてました。


どんなのにしようか色々考えていたのですが、娘がIKEAのままごとキッチンをリメイクすると可愛いって教えてくれて、それからはどんな風にリメイクするか考えていました。





こちらがbefore。
ジモティで見つけた中古です。
新品をリメイクするつもりだったのですが、ジモティで8000円でゲット。

キッチンの上のレンジの部分は外してますが、ちゃんとあります^^*



まずは天板部分を外します。
シンクやIHコンロは簡単に抜けます。
蛇口などはビスで留めてあります。



ビスを無くさないように、テープに巻いて、マジックで場所を書いて貼っておきます。




扉の取っ手も外します。

まずは、外した取っ手、蛇口、シンクの汚れを落とすために、食器用洗剤で洗いました。


次に、天板の傷やニスを落とすために、80番のヤスリをかけ、そのあと、240番、400番をかけます。

サンダーを買いましたが、今回はパーツが小さいので、木片に紙ヤスリを巻き付けてヤスリがけ。


天板にはタイルシールを貼る予定ですが、その下地で白く塗ります。本当は全面を塗る予定だったのですが、ペンキが足りなくて、シールを貼れない所だけペイント。

使用したのは、水性ペンキのアイボリー。





乾燥させている間に、洗った蛇口、シンク、取っ手に白のスプレーで色を塗ります。



最初は新聞の古紙袋の中でやっていたのですが、うまく吹き付けられなかったので、結局出して塗りました。


スプレーは慣れないと本当に難しいです。素直にハケで塗ればよかったと、後悔しました(TT)




均一に吹き付けができなくて、垂れてます(TT)


しっかり乾かした後、ヤスリで厚みを均等にして、再度スプレーをする予定です。


一日目の作業はここまで。


保育園から帰ってきて、ポコちゃんはがらんどうになったキッチンを見て、

「ないー!!!!」
って、一瞬怒りましたが、その後はお風呂ーっていいながら、中に入って遊んでます(笑)




最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村



2017.01.13 Fri l DIY&ハンドメイド l コメント (0) l top