FC2ブログ
私のお産の時はLDRがいくつも空いていて、最初は洋室に案内されましたが、和室がいいかなぁと、和室のあるLDRに移動しました。

ばあさんだからか?(笑)

私は運が良くてお産が重なりませんでしたが、入院中は3部屋あるLDRはいつも埋まってました。


この時で22時30分ごろ。

お腹にモニターをつけて監視するも、なかなか強い陣痛がこなくて、一時間後にはモニターを外しました(笑)


痛くないときは、彼とおしゃべりしたり、トイレに行ったりもしました。

陣痛が来てるのに、トイレですっきりとうんちまでしちゃいました(笑)

23時30分ごろ、パジャマに血が付いてる!って彼がナースコール。内診をしてもらったら子宮は3センチ_| ̄|● ガックリ

ただ、頭は下がってきて触れたから、始まれば早いかもと言われ、その様子を彼が娘にラインで知らせてました。

この頃、助産師さんには、生まれるのは朝方かなぁ、って言われてました。

娘がタクシーで病院にくるって言うので、彼が迎えにいくと言ったのですが、この時はあまりに痛くて、背中をさすってくれる人がいなくなる寂しさに耐えきれず、いかないで!っていってしまいました。


ちょっと、ドラマみたい(*´艸`)キャ


でも、娘には本当に申し訳ないことをしたと思います。

日付が変わって0時30分ごろ、娘が到着。
彼は娘とバトンタッチして、帰りました。

この頃は、痛みでじっと布団に寝ていられず、LDRの部屋のなかを、うろうろ歩き回ったり、ソファーの上に四つん這いになって座ったり、とにかく少しでも痛くない姿勢を探してました。

娘がいたくなるたびに、背中や腰をさすってくれたり、押してくれました。でも、そのたびにそこじゃないと悪態ついてました(;>_<;)

そして、この頃から陣痛の波がくると、「うんちがでるー、うんちがでるー」と、騒いでました(;^_^A



その様子を見た娘が、これは朝方までなんてかからないぞ、と確信したそうです。

娘がナースコールで助産師さんを呼ぶと内診をするので、布団に仰向けになってと言われました。

無理、できない(涙)

横になって、さらに仰向けになるなんて、ほんとに無理!って思いました(笑)

でも、やれちゃうですよね。

で、内診の間に陣痛が来たら、一気にお産が進んでてほぼ全開でした。

1時間くらいで、3センチから全開って、経産婦ってすごいね!びっくりだよ!

破水もいつのまにかしていたらしくて、破水に気がついた?って聞かれましたが、痛すぎてわかりません!って答えてました(笑)


そして、もう分娩台に移動しましょうって言われましたけど、私はやっぱり、無理ーと泣き言をいいました(笑)

この時は、痛みが来たら息をながーく吐いて、鼻から息を吸うって言われましたが、無理!どーしても呻き声が出ちゃう。そして、「うんちがでるー」の泣き言も(笑)


陣痛→息を吐く→吸う→うんちがでるー!の繰り返し(笑)

あんまり、言うものだから助産師さんにしても大丈夫だから!って言われました(;^_^A


無理、出来ない、うんちがでるーと泣き言をいいながら、どうにかこうかにか、分娩台に上がりいよいよラストスパートへ突入です。


パート3へ続く

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



2015.01.31 Sat l 新生児~ l コメント (0) l top
1月6日に前駆陣痛が始まってから、散々またされましたが、予定日を4日すぎた1月21日の夜7時30分、ついに本当の陣痛を迎えました。


この日は天気が悪くて、彼の仕事がお休みとなり、朝から家でゴロゴロからのイチャイチャ→お迎え棒(*≧∀≦*)


午後から彼の運転で孫ちゃまの保育園のお迎え→スーパーでお買い物。

夕食はサイコロステーキとカレー鍋。〆のチーズリゾットまでしっかり食べました。

18時頃に夕食の準備を始めましたが、この頃からお腹が張ると強い痛みを伴うようになってきました。

間隔は15分弱から20分くらい。

これまで二回くらい病院に電話して、自宅待機って言われているので、まだ大丈夫!と、食事の支度、食事を済ませました。

食事の片付けが終わった頃、大分痛みが本格的になり、間隔も10分くらいに。

時計を見ると19時30分。

この頃から陣痛アプリできちんと計測を始めたところ、一時間をすぎても、10分間隔がちゃんと継続していました。

そのまま、21時まで様子を見ていましたが、張りの間隔も10分くらいが継続、痛みも弱くならないので、娘に病院に電話するように言われたので、電話したら、入院の支度をして来てください、と言われました。


ついに来たぞー!と、準備してすぐに出発しようとしたら、彼が麻雀ゲームの途中。

えー?!
と、思ったけどまあ、すぐに生まれないし、とりあえず区切りがつくまで待って出発(笑)


病院について、先に入り口でおりて、車を止めにいった彼を待っていたら、彼ったら、車のなかに入院バッグを置いてきた_| ̄|● ガックリ

駐車場遠いのに、なにやってんのぉ、って言わなかったけど、きっと彼もテンパっていたのかも(笑)


ようやく受付を済ませ、産科病棟まで歩きましたが、12月から新館に移動した産科病棟までは果てしない道のりでした(涙)

やっと、たどり着き、真っ先に内診。

痛いし、かなり間隔も縮まっているのに、子宮口は2センチしか開いてないって。

そんなバカな、と激しく脱力。
家に帰されるかとドキドキしましたが、そのまま、LDRに入りました。



レポートその2へ続く


最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村


2015.01.29 Thu l 新生児~ l コメント (0) l top
ご報告が遅れましたが、母子ともに健康で、無事に退院ができました。

27日に退院したのですが、28日以降寒くなり天気も悪い日があるとのことで、退院したその足で、彼と娘と出生届を出しに役所へいきました。

産後5日でようやくお通じがあったのですが、そのせいで痔が再発&悪化で、歩くのも辛くて、出生届を出すのも一苦労でした。

生まれる前に散々悩んで考え抜いた名前ですが、生まれてからなんとなくイメージとちがうと思い、病院のベッドの上で名付け辞典片手に名前を考えました。

結局、生まれる前には候補になかった名前に決まりました。

ブログでは、引き続きポコちゃん、ポコリーヌと胎児ネームで表記していきます。

出生届のあと、児童手当、保険証、医療補助の受給権、保健師の手続きなどいろいろな手続きを済ませました。


保険証のぽこちゃんの名前をみたら、生まれたんだなぁ、本当に私の子供なんだなぁって、今さらに実感が込み上げてきました。


出産はゴールではなく、始まりです、って助産師さんに言われた言葉が、今さらに重く響きます。


決して心が穏やかだったとは言えない妊娠中、生まれてくる子を可愛がれないと、不安で泣いた夜もありました。


ポコちゃんが成人するころには、還暦を越えている私達夫婦ですが、出来ないことを数えるのはやめて、できることを一生懸命やって子育てをしていきたいと思います。


これからも、「ママはおばあちゃま」をよろしくお願いいたします♪


最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村


2015.01.29 Thu l 新生児~ l コメント (2) l top
出産から三日目の朝を迎えました。


深夜の出産だったので、出産した日の朝の7時から授乳を開始して、ようやくオッパイが張ってきました。


なかなか張らないので、ビクビクしていたのですが、ようやく一段階クリアしました。

お乳が張るのは、だいたい三日目からなんて言いますが、実は昨日の夜中に買い食いしました。

病院の中に24時間営業のコンビニがあって、そこへヨチヨチと歩いていき、サンドイッチ、シュークリーム、チョコレート、コーラ、洗濯洗剤を購入。

予想外にガーゼのハンカチが汚れてしまい、替えが足りなくなって洗濯をするために洗剤を買いに行ったのに、洗剤がおまけになってます(笑)

病院の食事は、良く言えば母乳のための最適な和食、悪く言えばまずい!(私の好きな味じゃないだけです)

で、久しぶりのコンビニでテンション。夜中にシュークリームとサンドイッチ、コーラをバカ食い(笑)


そのせいだと思います。お乳がパンパン。

やっぱり、食べ物大事よね。和食もいいと思うけど、時には好きなもの食べないと!

え?そっち?(笑)


これから始まる果てしない育児の旅、おやつもひとつも食べないとさ。心が折れるぜ。

ただ、これからは乳腺炎が怖いので、さすがにバカ食いはやめます。



ポコちゃん、生まれた時より体重増えました(笑)

ほっぺがパーン!してます(笑)

そして、私の足が!



これはバカ食いより前からですが、お産する前はあまりむくみがなかったのに、2日目くらいにいきなりむくみました。

あまりにひどいので、五苓散という漢方薬が処方されてます。

産後、鎮痛剤のためのカロナール、痔の薬、そして漢方薬。

長女のときは、こういうトラブルの記憶がないのですが、やはり高齢だからかしら(涙)

来週の火曜日には退院ですが、それまでにはなんとか治ってほしいものです。


最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村


2015.01.24 Sat l 新生児~ l コメント (3) l top
1月22日午前1時34分、元気な女の子を出産しました。




予定日より5日遅い、夜中のお産となりました。
長女も予定日より5日遅い、夜中のお産です。

はやくもそっくり姉妹の予感(笑)


体重は3020グラムって聞いた気がする(笑)

身長とか他のことは、まだわからないです(笑)

カンガルーケアでオッパイは吸わせました。とても上手に吸ってます。

胎盤は750グラムあってかなり大きめ。ずっしり重くて、劣化もなく色も綺麗と言われましが、よくわかりませんでした。

22時に入院して、1時34分に生まれたのですが、入院した直後は子宮は2センチしか開いていなかったのに、後半一時間ちょいで3センチから全開までいったときの痛みときたら!


結論

初産からどんなに時間が開いても、経産婦は経産婦!

経産婦ゆえ、高齢ゆえのあるあるが重なり、会陰がズタズタになりました(涙)

とりあえず、今回は取り急ぎご報告まで。

出産レポはのちほど記憶の補完をしてからUPします♪
2015.01.22 Thu l 新生児~ l コメント (14) l top
ついに受給券を使いきりました。


今回の健診は、NST(ノンストレステスト)から始まりました。

前回はモニター室が一杯でLDRの分娩台でやったのですが、今回はモニター室でやりました。

専用のソファでオットマンがあって、快適すぎる!

モニターをつけて早々に助産師さんが、赤ちゃんは元気ですねー。って。
鼓動を聞いてると、すごく眠くなってきますが、そういうときにいきなり、ドコドコドコって鼓動が早くなるんですよね(笑)赤ちゃんが動くと早くなるらしいですが、ビックリします。


NSTのあとは、通常のエコーと内診。

子宮口は前回と同じ2センチ。ということで、いつもより余計にグリグリ、グリグリ。

痛すぎて、ふーーーふーーーって、息をひたすら吐いてました。


最後に先生との話で、あと一週間様子を見ましょうと言われました。

自分では余裕で3センチは開いてて、明日には生まれるかなぁ、みたいに言われると思っていたから、のび太先生にもう恥骨痛いし、早く産みたいってお願いしてみました。そしたら、胎盤も羊水も問題ないので、なるべく自然にいきたいんですよねぇって。

日曜までに産まれなかったら、月曜に入院して、促進剤とかを使っていくことで昨日は話がまとまりました。


助産師さんがスクワットがいいというので、やり方を教えてもらいました。帰宅してから、スクワット→蒸しタオルでお腹を温めを繰り返したら、夜中の3時過ぎに痛みで目が覚めました。


そして、現在朝の9時。


張りの間隔は10分前後。痛みはそこそこありますが、まだうまれるーーって騒ぐほどでもない。ただ、今までと違って、痛みを伴う張りが消えずに、コンスタントにあるので、ようやくポコリーヌちゃんが本気を出したかも(笑)


とりあえず、スクワット→蒸しタオルに加えて、オッパイマッサージを追加して、様子をみます。


娘の時も最初から15分~10分おきでゆるーい痛みから陣痛が始まったから、今回もそんな感じだと思うんですけどね。


痛みが微妙すぎて、なかなか病院に電話するタイミングがつかめないです。


今夜は新月ですし、もしかしたら、もしかするかもしれないですね。


最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

2015.01.20 Tue l 妊婦ライフ l コメント (2) l top
40週2日の朝を迎えました。

ポコリーヌちゃん、まだお腹の中にいます。

本格的に陣痛が始まると、眠っていても目が覚めると聞いたので、ドキドキしながらお布団に入るのですが、素晴らしくスッキリと目が覚めます。

ポコリーヌちゃんは、いつになったら出てくるのでしょうか。

15日の健診では胎盤も羊水の量も問題がないとのことで、週末は様子見でしたが、今日の午後の健診で今後どうするか決めるそうです。

てか、健診の受給券が今日で最後です。

もしまだ生まれそうもないから、また来週~なんて、言われたら健診が自腹になるのね。

ポコリーヌちゃん、お願い!
早く出てきて!生まれる前から、お財布に厳しい子にならないで(笑)


ここ一週間くらいは、お腹が強く張る度に、いよいよか!と準備をするのですが、空振りです。

いつ入院になってもいいように、冷蔵庫の中の生鮮食品は最小限にしてます。

テレビの予約録画の確認、お部屋の掃除、などなど。

長女のときは、お姑&小姑が留守の間に部屋に来て、冷蔵庫の中を見るのはわかっていたので、調味料以外は全部捨てたけど、今回は娘が荷物を取りに来るくらいなので、捨てないで孫ちゃまたちの栄養の足しにしてもらおうと思います(笑)

あと、長女のときは産後は退院の直前までシャワーを浴びれないのが基本で、育児雑誌にも、陣痛が始まったら頭を洗った方がいいなんて体験談が当たり前に書いてありました。

娘に話したら、翌日からシャワーできるから、別に風呂に入らなくても平気だよ、ですって!

出産っていうのは、昔から変わらないけど、出産を取り巻く環境は日々変化していて、未だに驚くことがあります。


退院後は自宅に赤ちゃんと二人で戻るので、冷凍ご飯を備蓄して、簡単に食べられるものを買い込んであります。

思い付く限りの準備はできたと思います。

あとは、ポコリーヌちゃんが出てくるだけなんだよーー。

午後の健診でどうなるのか、今からドキドキです。

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村



2015.01.19 Mon l 妊婦ライフ l コメント (0) l top
年賀メールに予定日は17日です、とかいたせいでしょうか、今日は朝から友達から生まれた?ってメールが何通も届きました。


そして、ポコリーヌちゃんは今もお腹の中にいます。

今日は北風が強くて寒かったですが、家の近所を一生懸命歩きました。
脳内BGMは、巨人の星、母をたずねて3千里です(笑)

でも、あんまりに寒くて耳がちぎれそうだったので、マンションの階段の登り降りに切り替えてがんばりました。


でも、ポコリーヌちゃんは出てくる気配ありません。

お腹の張りはつよくなってきたのですが、間隔はバラバラ。早く陣痛よこい!



娘と孫ちゃまの時のお産の話をラインでしてたら、当時の様子を実況したTwitterを見せてくれました。


面白かったので、さっそくTwitterのアカウントを作ってみました。


でも、使い方よくわかりません(笑)

アプリもいろいろありすぎてわかりません(笑)

とりあえず、ブログにTwitterのログが出るようにしてみました(PC版)

スマホ版はトップページの一番したのフリースペースをタップすると見れます。

何をつぶやいていいのかわかりませんが、少しずつやっていけたらと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

2015.01.17 Sat l 妊婦ライフ l コメント (2) l top
ポコリーヌちゃんの健診でした。

前回は1センチ開いてるって言われて、グリグリもされて、おしるしが来たぞー、10分間隔の張りもあるぞーと、先週末には生まれそうと、大騒ぎしたけれど、未だにお腹のなかにいます。

胎動も前のみたいにグルングルン大きな動きではなく、ボコッと足が飛び足す感じです。それはそれで痛いのですが、一番痛いのは、恥骨です(涙)


健診は、エコーと内診でした。

月曜が祝日だったので、木曜に健診でしたが、先生がH先生でした。

かなり最初の頃の健診で一度見てもらった先生ですが、お産する病院をここにしますって伝えた先生で、一緒にがんばりましょうね、って言ってくれた先生だからよく覚えてます。そして、H先生、彼と名前が漢字まで同じ。なんか照れる( 〃▽〃)←バカすぎる(笑)

すごく丁寧にエコーをみてくれて3D写真までくれました。しかも、のび太先生より撮影がお上手♪

今さらだけどのび太先生からH先生にチェンジしたくなったぞ(笑)

エコーのときに、お腹の絆創膏をみて先生にどうしたの?と聞かれて、温めると陣痛がきやすいからカイロ貼ったら、昼寝しちゃって、低温火傷しました、って答えたら、先生があらーって。

ちょっと、恥ずかしかったです(笑)


内診では2センチ開いてるけど、まだもう少しかかるかなぁって言われて、グリグリをされました。

痛かったぁ(;o;)

自分では、もう3センチは開いてると思っていたので、ショックでした。

経産婦さんだから進んだらすぐだからねぇって、言われましたが

そのすぐはいつくるんだ?


明日は予定日でございます。

娘は予定日より4日過ぎてたので、先生は今回もすぎるかもねぇとのこと。


来週月曜の健診で、生まれてなければ今後どうするか決めましょう、とのことで終了。


孫ちゃまがインフルエンザでお姉ちゃまが大変だから、ポコリーヌちゃんは待ってくれてるんでしょうか?


それとも、お姉ちゃまと同じで甘えん坊なのでしょうか(笑)

幸い、孫ちゃまの熱は下がり他の兄弟も今のところ感染してる感じはないです。

ポコリーヌちゃん、いつ出てくるの?


今でしょ!


今日はこれから孫ちゃまのお見舞いに行って、夕方は2号ちゃまの保育園のお迎えもいこうと思います。


とにかく、動いて動いて、動き回ろうと思います。


最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村






2015.01.16 Fri l 妊婦ライフ l コメント (0) l top
金曜日に週末にはうまれるかもーって、彼に言ったら三連休は毎日帰ってきてくれました。

すごい忙しいのに、大丈夫か?と心配しつつ、本当はかえってこれるんじゃねぇか!なんて、思ったり(笑)


そんな親の思惑は、我関せずとばかりにポコリーヌちゃん、三連休中は出てきませんでした。


お腹と腰を温めたら遠のいた陣痛が
戻ったよ、と娘が教えたくれたので、カイロをお腹と腰に張りました。

張ったときに痛みが出てきて、お!いい感じ~って、調子に乗ってそのまま昼寝したんです。


目が覚めたら、お腹に貼ったカイロで低温やけどしてました。

なんかかゆいって掻いたら、水ぶくれがつぶれた_| ̄|● ガックリ

やけどしたところは、下半身と上半身の境目、とこベルをするあたりというか、とにかく今の私は自分では見えない場所です。

シャワー浴びたときに、あまりの激痛でやけどと水ぶくれがつぶれたことがわかったのですが、彼に薬を塗ってもらって、大きな絆創膏をはってもらいました。


その時の恥ずかしさと情けなさで、何かが吹っ切れたというか、大切なものを無くしたかもしれません(笑)


三連休の夕食は彼がいたので、ちゃんと料理をしてご飯を食べたのですが、何を思ったのか包丁を丁寧に研いでしまいました。


察しのよい方は気づいちゃったよね(笑)


はい、指を切りました_| ̄|● ガックリ

使った包丁はシンクの端にいつもは置くのに、なぜかど真ん中にあって、しかも汚れた食器が上に乗っていて。

食器を洗おうと食器を持ち上げたら、ザクーーーッ。


痛いーーーー!って叫んだら

彼がすっ飛んできて、生まれる?って。

違う、手を切ったっていったら、そうかって、一言。


えーーーーー、なんだかなぁ。

でも、思った以上に傷が深くてなかなか止血できなくて、医者にみせるかどうするか二人でジタバタしちゃいました。

結局、血も止まって傷も塞がったので絆創膏をはって終わり(笑)


私、お腹と指に絆創膏はったまま、ポコリーヌちゃんをお迎えするのかしら(笑)


39週3日。

早くでておいでー



最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

2015.01.13 Tue l 妊婦ライフ l コメント (4) l top