FC2ブログ
娘と今から生まれてくる孫ちゃま3号のオムツについて話しました。


孫ちゃま二人はは布オムツ+紙オムツのハイブリットで育ちました。

娘は布オムツ+紙オムツ。

日中は布オムツで、夜間と出掛けるときは紙オムツというやり方。

23年前は紙オムツは今よりお値段が高い上に、品質はよくなかったです。

今では当たり前の立体ギャザーも全然立体じゃないし、通気性も悪かったし、背中から漏れるのは当たり前でした。

経済的、機能面でも、布オムツの方に、軍配があがりましたが、今は違います。


孫ちゃまの育児でとにかく驚いたのが、紙オムツの進化。機能はものすごくよくなっているのに、お値段は安くなってる。娘の時はパンパース1パック2,000円位でした。今より分厚くて、枚数も少なかったです。今みたいに薄くなったときは、わざわざ圧縮パック!なんて、テレビでCMが流れたのを覚えています(笑)


でも、娘は私が娘にしてきた育児と同じことを自分の子供にもしたいと、布オムツにこだわってました。

布オムツは紙オムツほどの進化はありませんが、オムツカバーはやはり進化してました。

デザインがかわいい!!

娘の時は、ウールか白い無地の合成繊維でしたが、今はかわいらしいプリントがしてあったり。

サイドに立体ギャザーついたり。


進化した紙オムツの前に、布オムツが勝てるのは通気性だけです。費用がかからないのは確かにありますが、洗濯の労力を考えたら、1パック1500円弱で3日は使える紙オムツの方が私はいいと思います。


ただ、唯一にして無二のメリット、通気性はほんとによいので、肌が弱い赤ちゃんには布オムツもありかも。

孫ちゃま2号は1号よりは布オムツの使用期間が短いのですが、お尻がかぶれたときに布オムツにすると、すぐに、治りました。


布オムツを使うときにあると便利なのは、ソフライナー。

娘の時にもありましたが、進化した今の時代でも残っている数少ない優れもの。

不織布なのですが、布オムツを当てるときにオムツと赤ちゃんのおしりの間に敷きます。ソフライナーがろ過紙になって、ゆるゆるうんちの固形物が布オムツに付くのを防いでくれます。

これがあると、布オムツの洗濯が楽になります。

汚れた布オムツの洗濯ですが、外したオムツを一度水洗いして、漂白剤を入れたバケツに入れておきます。

横着して水洗いしないで入れると、バケツがとんでもなく臭くなって、あとで辛いです←経験者は語る


オムツがたまったら、お風呂場とかでまとめて軽く水洗い。そのあとは洗濯機で普通にお洗濯。


漂白剤につけるのは、新生児の黄色いうんちって、普通に洗っただけじゃ落ちないんです。

娘も孫ちゃまも、毎日20枚くらいオムツを使ったので、洗濯はかなりの重労働でした。

でも、赤ちゃんのすべすべのお尻と布オムツを干すときの、パンッ!てやるあのときの爽快感は、紙オムツにはないですね(笑)あと、布オムツ独特の赤ちゃんのヒップライン。大きいお尻がぽこっとしてるのはなんとも愛らしい。


布オムツの使用期間は、ハイハイくらいまでです。最初のうちは布オムツ1枚でいいんですが、80サイズの洋服を着る頃になると、おしっこの量が増えて、布オムツを2枚重ねするようになるので、お尻やお股がボコッとなって動きにくくなり、漏れも頻繁に起こります。オムツ換えの時間も紙オムツより布オムツの方が少しだけ時間がかかるので、寝返りをするようになると少し大変になります。

パンツタイプの紙オムツには、悲しいけど布オムツは勝てません。そのくらいの月齢になると動き回るので、寝たきりの新生児ほどオムツの通気性を気にしなくても平気です。孫ちゃまはオムツカバー95サイズで布オムツは卒業しました。2号ちゃまは、兄弟二人オムツということもあり、生後3ヶ月頃には紙オムツに切り替えました。


布オムツは何枚必要か?

娘の時は、出産前に30枚用意したのですが、足りなくて買い足し、最終的には50枚くらいありました。孫ちゃまもどんどん買い出し、最終的には50枚くらいあったと思います。

オムツカバーは、新生児用の50サイズはほんとにすぐに使えなくなるので、60から枚数を揃えるといいと思いますが、5枚はあった方がいいです。

どんなときも、きっちり洗濯だけはやれるぜ!ってことなら、もう少し少なくてもいいかもしれませんが、横着な私は枚数を増やすことで、洗濯の量は増えたけど、回数は減らしました。


正方形の成型オムツは使い勝手はいいのですが、お値段が高い上に、すぐに乾かないので、長方形の昔ながらの布オムツをおすすめします。


そういえば、今オムツなし育児ってあるんですよね。江戸時代の赤ちゃんは一歳になる頃には、オムツを汚すことはなかったって、本屋で立ち読みして驚きましたが、手間のかけ方が半端なく、大家族で暮らしてるからこそできるんだなぁって、やり方でした。

旦那なにもしない、私、横着な上に高齢ママ。無理無理(笑)


布オムツ、紙オムツにはそれぞれメリット、デメリットありますが、参考になれば幸いです。


最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト



2014.09.13 Sat l 出産準備 l コメント (2) l top

コメント

娘さん、すごい!
私も昼間は布オムツにする予定で購入したのですが…体調が戻らないので、諦めました…かなり残念です。

娘さん、お若いのに本当にすごいですよね。いろんな意味で、真似出来ないです。でも、見習うことなら出来るな…と思い、私がも体調戻して頑張る!と励まされました。マタニティブルーから、少し脱出出来そうです(笑)

2014.09.14 Sun l mei. URL l 編集
Re: meiさん
いつもコメントありがとうございます(^o^)お返事が遅くなってごめんなさい。布オムツは、大変な分達成感はありますが、無理しないで楽しんでやってください♪はやくブルーから脱出できることを祈ってます。
2014.09.17 Wed l ふかみい. URL l 編集

コメントの投稿