FC2ブログ
クリスマス前に、夫がジャパネットたかたで衝動買いした「ドリームスイッチ」


☞ドリームスイッチ公式サイト






公式サイトより拝借



消費税&送料で約17000円なり。


たけぇ!!


テレビでどんなCMが流れたのかは知りませんが、天井にディズニーのイラストが映し出され、スピーカーからお話と優しい音楽が流れます。


1話が約10分くらい。30話入っていて、ミッキーだけでなく、アナ雪、ソフィアも入ってます。



ポコちゃんの生まれて初めてのクリスマスプレゼントは、おやすみシアターでした。


生後11ヵ月から今まで寝るときにはシアターを付けているので、このドリームスイッチもすんなりと受け入れ、新しい入眠儀式になりました。






寝室の天井に映った画像。
写真はかなり暗いですが、実際はもう少し明るいです。寝室が和室なので、天井が木目(TT)


白い天井だともっとキレイにみえると思います。





白いタンスに映しだしたもの。


木目の天井でも気にしなければ、問題なく楽しめるのですが、夫は気になるようで、そのうち天井に白いクロスを貼るそうです。


いつになるやら┐(´д`)┌ヤレヤレ


1話が終わると、ミッキーがみんな寝ちゃったよ。君も寝ようって呼びかけてきます。


うちの子、1話じゃ寝ません(笑)


だいたい、2話から3話をみて寝てます。


そして、ポコちゃんは気に入ったものをとことん楽しむ性格なので、同じ話をリピート(笑)



ディズニーのキャラクターのお話なので、元のお話よりマイルドな仕上がりで、モヤモヤすることもありますが、ポコちゃんにはおおむね好評です。



電源もアダプターなので、経済的♪


SDカードに絵本のデータが入ってますが、フタをネジで止めるので、ほかのカードを入れ替えるということができません。


もっと普及したら、いろんなカードがでるかなぁ。
でたらいいなー。


(かあちゃんはあまり、ディズニーがすきじゃないの(笑))



絵本だけでなく、英語の歌や羊を数えるアニメもあります。


羊は100匹でした←ネタバレ(笑)



歯磨きのあと、そろそろねんねしよーってお布団に入ります。

すんなりドリームスイッチを見て寝ることもありますが、だいたいはまず何冊か絵本を読んで、そしてドリームスイッチ。


一緒に天井に映るキャラクターをみながら、背中をトントン。


この時、ポコちゃんはおっぱいを吸ってます。


で、何話かみたら、いつの間にか寝てるって感じです。


一緒に寝るときはそのまま私も寝ますが、ポコちゃんから離れる時は、今まで使っていたおやすみシアターをかけます。


今はシアターの方はカセットを抜いて、BGMとして、使ってます。カセットを抜くと内蔵の音楽のみになりますが、電池の持ちが全然違うので(笑)



ドリームスイッチだけで子供が一人で寝るのを期待するのはやめた方がいいです。


あくまでも、補助的な感じで、機械が自分の代わりに絵本を読んでくれるって感じです。


お話は字幕あり、なし、音声あり、なしを選べるので、親が読んであげることもできます。


そんな面倒なことを私はしたくないので、ありありです(笑)


この設定が1話ごとにやらなくちゃなのも、地味に面倒です。



夫がこれを購入した理由は、寝る前のポコちゃんのYouTubeを辞めさせたいから。


結果としては、辞められたので、うちは買ってよかったかなぁと思います。



あと、この手の商品は年齢が小さいうちに導入する方がいいです。


大きくなるとおもしろがって寝ないってレビューを見かけます。


うちは11ヵ月から寝るときは、おやすみシアターをずっと使っていたので、すんなり受け入れたのかなって思います。



寝付きの悪い子を寝かせるためではなく、寝る前の時間を親子で楽しむためのものと考えて使うと、素晴らしい商品だと思います。



追伸


いいものだけど、自分では絶対に買わない(笑)



最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
2018.01.08 Mon l 2歳6ヶ月~ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fukami160.blog.fc2.com/tb.php/512-79a14f4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)