FC2ブログ
私は季節のイベントを子どもに教えていますが、節分だけはやりませんでした。


理由は、節分が嫌いだから(笑)


私の父は節分だけはすごく張り切る人で、毎年ひいらぎとめざしを軒下に飾り、盛大に豆まきをして、年の数だけ豆を食べていました。


うちの田舎には恵方巻きの習慣はなかったので、太巻きを食べることはありませんでしたが、もしあったら家族で黙々と吉方を向いて、食べていたことでしょう。


この父がまく豆が曲者で、庭だけでなく部屋の中にも盛大にまきます。


まいたあとの片付けは、すべて私の仕事。田舎の古い家なので、拾いきれなかった豆をネズミが夜中に出てきて食べてました。


私が大きくなると、めざしの準備や大量の大豆を炒る仕事が追加されました。

そんなわけで、節分はいい思い出がない!だから、嫌いです(笑)



ですが、ポコちゃんは節分をやたらに気にして、毎日鬼がくる!鬼は豆でやっつけるの!と張り切ってます。

保育園でも、金曜に節分会があり、ポコちゃんは誰よりも先生を楽しませたようです(鬼役の先生が現れたら、大号泣!)





担任の先生に今年も泣いちゃいましたって言われたけど、ポコちゃん本人は、ちょっとだけ泣いちゃったの、だそう。


黒板に張り出された写真を見ると、ちょっとってレベルじゃないけど(笑)


そんなわけで、今年は節分に挑戦です。


テレビでみたイオンの恵方巻きのCMが気になっていたのですが、夫も同じことを思っていて、イオンまで恵方巻きを買いに行きました。




予約はしてなかったのですが、店頭に並んでいて買うことが出来ました。


夕方に行き、恵方巻きの売り場には黒山の人だかりで、心配でしたが、隅の方に10本ほど残ってました。


この日の晩御飯は、恵方巻き、豚汁、夫が衝動買いした屋台の餃子、沢庵でした(笑)
ポコちゃんは別メニューで、マグロ丼。


恵方巻きは食べやすくカットし、楽しくおしゃべりしながらいただきました(笑)


無言でまるまる1本をかじるなんて、無理!


恵方巻きのお味ですが、美味しかったです。穴子の甘さと数の子の食感、キュウリのサッパリが絶妙なバランスでした。


かなり大きい太巻きですが、一人で1本いけます。


卵焼きは、ふわふわで美味しかったのですが、私は1切れだけで、あとはポコちゃんのお腹に(笑)


ご飯の後は、豆まき。


ベランダに向かって、お庭外ー、福は内ーと全て外に向かって投げました。


ポコちゃんが投げたものは、すべてベランダに。


母ちゃんの仕事が増えました。゚(゚⊃Д⊂゚)゚。


てか、恵方巻きが思いのほか美味しくて、ハマりそうです(笑)


来年の恵方巻きはどうしよ?って夫に聞いたら、来年の話をすると鬼が笑うよ?ですって!


誰がうまいことをいえと、、(笑)




節分風な過ごし方ですが、なんか楽しかったので、来年もこんな感じで、楽しもうと思います。



最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
2018.02.04 Sun l 3歳~ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fukami160.blog.fc2.com/tb.php/527-fa1d4dba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)