FC2ブログ
先月にスマホを落として、散々な目に合いましたが、そのスマホが見つかりました。



auから手紙が届き、そこには松戸警察に私のスマホがありますって内容でした。


落とした時に、お巡りさんに色々教えて貰ったのですが、その通りになりました。


参考までに、お巡りさんから教わったことを書きます。


スマホが交番に届いた時は、すぐに管轄の警察署に連絡を入れます。時間は数分程度。ただし、何かしらの事件などあると数時間かかることがあるそうですが、基本的にはほんの数分で、所轄の拾得物係に情報が行くそうです。


そして、警察署からキャリアに携帯が届いてる連絡が行き、キャリアがその情報を元に、契約者に大きい文字手紙で、連絡が行きます。



今回の私のスマホ発見のパターンは、キャリアからの手紙でわかりました。


無くしてすぐに所轄の警察署には遺失物届けをしたのに、警察からではなくキャリアから連絡が来ました。




遺失物届けの時には、スマホの特徴を伝えましたが、ケースはクリアだし、ストラップなどもついてなく、唯一無二の特徴がありませんでした。


これが名前のシールが貼ってあったり、個性的なケースに入っていたら、警察署から直接連絡があったかもしれません。お巡りさんもそんなことを言ってました。

※落とし物に名前や住所などがあり、身元がわかる状態だと、警察からこんな落とし物が届いてるよーって、手紙がきます←経験済み


※落し物を届けたとき、持ち主が現れなかったら欲しいってところに届けに丸をすると、落とし主が見つかった時は、見つかったからねーって手紙がきます←経験済み(笑)


そして、気になったのがどこに落ちていたのか?


落としたと思われるところから数キロ離れた駅の駐輪場に停めてあった自転車のカゴに入っていたそうです。


拾った人がやましい気持ちを抱いたけど、良心の呵責からその辺の自転車のカゴに入れたのかもしないと、勝手に解釈(笑)


そして、届けてくれた方にはほんとうに感謝です。


SDカードも無事でした。


スマホを落としてすぐに、遺失物届けを出し、保険で新しいスマホ(同機種)を取り寄せました。SIMカードも新しくしました。


水没や破損の場合は、壊れたスマホをキャリアに送り返すのですが、紛失の場合は、見つかり次第送ることになってます。


そして、ここで問題がひとつ。


保険で取り寄せたスマホは、リフレッシュ品なんです。


リフレッシュ品とは、外装は新品だけど中身は中古のもの。


昨年の11月に出たばかりの機種なので、気持ち的にはみつかった元々のスマホをこれからも使い、取り寄せた方を返したい。


でも、私の手元を離れて、警察に届く間はどんな状態だったのか、わからないし、、、


結局、見つかった方を送ることにして、初期化しました。


今回のことで学んだ万が一、スマホを落とした時にすることをまとめると


1、所轄の警察署に電話して遺失物届けをする(電話でできます)この時に言われる番号はのちのちすごく大切なので、忘れないこと。


2、キャリアに電話して回線を止める
回線を止めると、位置情報検索が出来なくなります。


3、落とした時と思われる場所の最寄りの交番にいく(私もやりましたが届いたのは行ってもない場所でしたが、拾ってくれた人がいい人なら届いてるかもしれません)


4、翌日にもう一度、所轄の警察署に電話で問い合わせる

私の場合、これをしてれば保険を使わずにすみました。スマホは大切なものと誰でも知ってるし、ひろったところで素人がロックの解除は出来ないので、交番に届いてる可能性があります。交番に届いた時落し物は翌日に全部所轄に集められますので、落とした翌日にもう1度問い合わせることをお勧めします。





何はともあれ、スマホが見つかって本当に良かったです。



これからは落とさないように、気をつけたいと思います。




最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
2018.02.05 Mon l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fukami160.blog.fc2.com/tb.php/528-ea038a3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)