FC2ブログ
小さい頃から、ずっと頭の中にひとつのシーンがありました。



布団に誰か寝ていて、その枕元にうなだれた父がいて、布団の足元の方の扉が開き、白衣を着たおじさんとお姉さんが入っきます。


私は布団の足元にいて、すぐ側に赤ちゃんがおもちゃで遊びながら笑っている。


そんなシーンを忘れることなく、ずっと記憶にありました。


でも、それが私の体験なのか夢なのか分からず、でも忘れることがなくずっと覚えてます。



このシーンがなんなのかわかったのは、中学二年の時でした。



夜、テレビで記憶かなにかの番組を父と見ていた時、このシーンの話をしました。


びっくりするくらい父が食いついてきて、紙に書いて説明しました。


それから父は泣きだしました。



このシーンは、私の母が息を引き取った時のことらしいです。


てか、家で死んだの?!


って、私はそこに驚きましたけど(笑)


私の母が亡くなったのは、私が2歳3ヶ月のとき。妹は生後5ヶ月です。


その事を意味もわからず記憶していたのですが、小さいながらに異変を感じていたのでしょうか。


残念なことに、その前後の記憶はなく、母も記憶にはありません。


このあとの古い記憶は、3歳で庭に蛇がでて、おとーちゃん!おとーちゃん!って必死で叫んでいるところです(笑)



おとーちゃんは私が21歳の時に亡くなりました。

上の娘が1歳の誕生日を迎えてすぐでした。



私は父が大嫌いです。尊敬はしています。再婚することもなく、一人で私と妹を育ててくれました。


でも、今だと虐待レベルの体罰、放置があったのも事実。


私と妹、よくグレなかったなぁ(笑)



急にこんな昔話をしたのは、最近物忘れが激しくて(笑)


なのに、子供の頃のことを、ふと鮮明に思い出したりして。


仕事で認知症の方を見ているので、忘れてしまうってことが恐怖でしかないです。



物忘れ防止のために、脳トレとか始めようと思います。


昔の記憶で思い出すのは基本的に嫌なことばかり(笑)


妹を山に置いてきて、それが親にバレて死にそうなほど殴れたこととか、焼肉屋に行くぞーと楽しみにしてたのに、妹が店の前でグズグズして父親の機嫌が悪くなり目の前にいるのに入れなかったこととか(笑)



てか、基本的に妹が大嫌いです。理由とかなくて、ただ嫌い。


なのに、ずっとそばにいて、面倒を見させられて、妹のせいで怒られたり、友達と遊べなかったり。


もう何年も会ってないし、連絡先も知らない。ポコちゃんが生まれたことも知らないです。



こんな暗い思い出はスッキリ消して、今の楽しいことを忘れないようにしなくちゃですね(*^^*)



下書きの一番下にあった古い記事をアップしてみました。なんかくらい記事でごめんなさいm(*_ _)m




最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします
↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
2018.04.12 Thu l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fukami160.blog.fc2.com/tb.php/559-7dd1fa31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)